タイ移住で仕事探し!日本にいても転職活動ってできるの?

タイで働く
この記事は約3分で読めます。

今回は「タイ移住で仕事探し!日本にいても転職活動ってできるの?」です。

後悔しない転職活動を応援します!

こんにちは!タイ生活アドバイザーのはるです。

タイ旅行・タイ移住・タイ転職に関するタイの魅力を発信するブログへようこそ!

タイ移住する以前にも、モルディブ、マレーシアで海外移住・海外転職をしてきました。

「タイ移住が気になる方向けの転職・生活情報」や「移住してからのお役立ち情報」を発信します。

はるってこんな人

プロフィールと自己紹介
こんにちは!タイ生活アドバイザーのはるです。 タイ旅行・タイ移住・タイ転職に関するタイの魅力を発信するブログへようこそ! はるは一体なぜタイに来たの? はる 人とはちょっと違う、私のプロフィー...

この記事はこんな人にオススメ

  • 海外移住を考えているけど、仕事はどうしよう
  • タイに行ったことあるけど転職の仕方がわからない

 

タイで働く!仕事探しは多様!自分に合った探し方ではじめよう

タイの移住はまず仕事探しから

今の自分が何を重視するかによって、転職の進め方と求人の検索方法が変わってきます。

後悔しない転職を成功させるために、まずは自分がどちらのタイプか確認しましょう。

手軽さとスピード重視派

  • 求人サイト
  • ツテやコネを頼る

現地の雰囲気重視派

  • タイ旅行中に探す
  • 語学留学でまずは現地の言葉(タイ語)を習得しがてら生活する

手軽さとスピード重視派はネットで求人検索がおすすめ!

仕事探しが重要!ネット検索でお手軽に。

リモートワークやワーケーションが流行っている通り、ネットがあればほとんどのことができるようになっています。

日本にいながらタイや海外の求人を探すことも簡単です。

ただ、簡単だからこそ失敗しやすいので注意。

メリットとデメリットをきちんと理解しましょう。

求人サイトを使うメリット
  • 無料で登録ができる
  • 自分の好きな時にいつでも求人検索ができる
  • 希望条件も設定ができ、効率的に転職活動ができる
求人サイトを使うデメリット
  • 現地エージェントで探す方が求人案件数は多い
  • 自分が好きな職種に偏りがちになり、適性があるか判断しかねる
  • 一緒に働く人の雰囲気が掴みにくい

雰囲気重視ならタイ転職前にプレ移住旅行をしよう!

まずはタイ生活を体感!移住前に旅行してみる

  • 実はタイバンコクに行ったことない!
  • まずはタイで生活する雰囲気や費用を知りたい
  • 駐在員と現地採用の違いが知りたい

そんな方は旅行がてらに最低1週間、できれば2週間ほど滞在しながら現地転職エージェントに登録するのもいいですね。

旅行中には出来るだけ、「現地で生活する」を前提に行動してみてくださいね!

実際にかかる生活費や物価を経験することはとても重要です。

バンコクでは年々物価が上がっており、2015年<2020年<2021年のほうが確実にかかる費用が多くなっています。

今現在のタイでの生活の感覚を掴みましょう。

タイでの仕事探しも移住も焦らずに!あなたのベストを見つけよう!

自分のベストを見つける転職活動をしましょう

自分が納得し後悔しない転職活動をすることがとても大事です。

タイでの就職先が日系企業であれ、外資であれ、自分の条件にできるだけ当てはまる会社にアプローチしましょう。

「就職先の会社がビザを取得してくれるのか」など、気になることは何でも確認しましょう。

 

タイ移住で重要視するのは仕事と土地の雰囲気です
はる

タイの就職先として、首都のバンコクに次いでタイ北部のチェンマイも人気で、多くの日本人が住んでいます。

仕事同様に自分の気に入る土地を見つけましょう!

 

後悔しないタイ移住には仕事選びが重要です。

タイで働く上でのメリットとデメリットをよく理解しましょう。

 

お問い合わせ
ご覧いただきありがとうございます。 ご質問、ご相談等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
「海外に出るときの準備について」「現地人との交流の仕方」「お金のため方」などなど
自分ではこんなこと聞いてもいいのかな?は、ぜひ聞いてくださいね!

旅行のTip配信中 Twitter: @harukaigai328
旅行の絶景配信中 Instagram: haru.love.travel

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました