【ザ ペニンシュラ バンコク】バンコクでも一番のお気に入りホテル

タイ生活
この記事は約3分で読めます。

 

バンコクには数えきれないほどのホテルがあります。

その中でも、ホテルマンの私が選ぶ一番好きなホテルをご紹介します!

 

ザ ペニンシュラ バンコクを紹介します!

はる
はる

初めてのタイ旅行で恋に落ちました

ザ ペニンシュラ バンコクは、バンコク市内を流れるチャオプラヤ川沿いにあります。

中庭や離れのスパがある、全室リバービューのホテルです。

屋上にはヘリポートがあり、ヘリコプターで空港から直接ホテルまで行くこともできます。

ザ ペニンシュラ ホテルグループについて

2020年現在、世界に10店舗のみを運営するホテルグループです。

日本ではザ ペニンシュラ東京が2007年にオープンしました。

世界の一等地にしか出店をしない、「知る人ぞ知る」格式高い高級ホテルグループです。

行き方:断然おすすめ!シャトルボート!

BTS サパーンタクシン駅より、シャトルボートでホテルまで向かいます。

タクシーでももちろん直接向かうことはできますが、断然シャトルボートです!

ほんの10分程度のボートライドですが、バンコク市内のタクシー移動とは全く違う体験ができます。

南国独特の風を受けて、気分はすでにリゾート!

はる
はる

クリスマス時期にはサンタさんもやってきます。笑

私のオススメスポット3カ所

はる
はる

ここは絶対見てほしい!

リバーカフェ&テラス

朝食会場にもなるリバーカフェ&テラス。

このレストランは川沿いのテーブル席がとってもお勧めです。

食事の味はもちろん抜群です!

  • 中庭の緑を眺めてぼーっと
  • 川を走るボートを見てのんびり

特に、乾季の季節は涼しいので、いつまでものんびりと座っていることができます。

プールサイド

プールがまずユニークです!

3段に分かれており、反対岸に渡るには飛び石を越えていきます。

サーラー(タイ式東屋)の中で、のんびりとくつろぐこともできます。

プールサイドにはプールバーがあり軽食や飲み物も楽しめます。

ザ ロビー

 

はる
はる

ザ ロビーはロビー階にあり、先の紹介した2つのスポット(地上階)より1階上にあります。

アフタヌーンティーがとても有名ですが、ちょっと一杯お茶を飲みに行くだけでもOK!

ゆったりとした雰囲気に、大きな窓から見える中庭とチャオプラヤ川。

全てを忘れて、ぼーっと、のんびりすることができます。

生演奏も行っているので、お気に入りの曲をリクエストすることも楽しみの1つです。

おまけ:はるの ”初” ザ ペニンシュラ バンコクは18歳

 

はる
はる

私が初めて訪れたのは18歳の時でした。

学校の海外研修旅行でバンコクを訪れこちらに来ました。

ここで私は一目惚れしました。

スタッフの方たちの雰囲気やホテルの雰囲気、全てが私好みでした。

国は違えど、会社のブランドカラーは、どのホテルも差別化されています。

ペニンシュラの素敵なところは、スタッフがお互いにファミリーだと思って接しているように見え、とても気に入りました。

それからバンコクに移住するまでは、旅行でバンコクに訪れるたびに宿泊したり、飛行機の乗り継ぎの合間に朝食食べるためだけに立ち寄ったりしていました。

 

海外に1%でも興味があればいつでもコメント or お問い合わせください!「海外に出るときの準備について」「現地人との交流の仕方」「お金のため方」などなど 自分ではこんなこと聞いてもいいのかな?は、ぜひ聞いてくださいね!
お問い合わせ
ご覧いただきありがとうございます。 ご質問、ご相談等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました