海外移住は仕事探しから! 海外転職に抱くイメージとは?

タイで働く
この記事は約3分で読めます。

こんにちは!タイ生活アドバイザーのはるです。

タイ旅行・タイ移住・タイ転職に関するタイの魅力を発信するブログへようこそ!

 

海外転職に対してのイメージとは?

はる
はる

あなたは海外転職と聞いて、どのようなイメージを持っていますか?

良いイメージ

  • 自分の夢を叶えるためのステップ!
  • 心機一転、新しことに挑戦したい!
  • 物価が安くていい生活ができそう!
  • 未知の世界にワクワクする!

などなど

悪いイメージ

  • 言葉も通じない国で孤独そう。。。
  • 将来のビジョンが不明確。。。
  • 国民年金とか健康保険とか日本ほどのセーフティネットが無さそう。。。
  • 職探しとか、ビザの申請とか手続きが大変そう。。。
  • 知らない間に運び屋。。。
  • 一歩間違えば犯罪者。。。

などなど

海外転職は甘くない!悪いイメージを持ち続ける大事さ

海外転職を始めるときには、まず、自分の持つ「良いイメージ」と「悪いイメージ」をあげてみてください。

 

私の経験上ですが、

「良いイメージ」<「悪いイメージ」

になると思います。

 

ただ、新しいことを始めるときは、「不安」が大きいと思います。

それを上回る「楽しそう!」という気持ちがあるから行動に出るのだと思います。

はる
はる

でも、実は、最初に持つ「悪いイメージ」が多いって、大事なことなのです!

 

海外転職で「私は大丈夫!」は過信と幻想

海外転職を考える際には、まず、肝に命じて欲しいのが、「私は絶対大丈夫。騙されない!」は夢と幻想です。

はる
はる

この世に「絶対」は存在しないのです!!

基本的には楽観的な私ですが、新しいことを始めるときには慎重です。

初めての海外転職先はモルディブでした。

*詳しくはこちらこちら

 

はる的、海外転職「初心者」チェックポイント3点!

はる
はる

海外転職が初めてでしたが、この3つは外せませんでした。

  1. 生活面・給与面の保証
  2. 自分で交渉できるほどの語学力が無いので、契約期間中に第三者の誰かに頼れる状態であること
  3. 挑戦をして次が見える(スキルアップできる)

 

海外転職3か国目 タイ!自分でできることが増えて自信がつきました

はる
はる

バンコクに来る頃には、海外転職「初心者」の2.第三者のサポートは必要がなくなっていました。

 

はる的、海外転職「経験者」チェックポイント3点!

  1. 転職も4社目(ホテル業界は転職は普通です。転職して自分の職位や給与を上げていきます)
  2. 名前の知れている大手外資系ホテル
  3. 「自分で交渉ができる」「言葉がわかる」

特に3.「言葉がわかる」ということはとても大きな安心材料でした。

が、それとともに、自分に過信することになったのです。

過信が引き起こす悲劇!キーワード「言葉がわかる」

  • 私は海外転職に慣れている。
  • この国のことはよくわかっている。
  • 信頼できる人もいる。
はる
はる

はい。これって過信です。

 

いくら生活に慣れているとはいえ、海外に住んでいると、多かれ少なかれ心が滅入る時があります。

そんな時は要注意です!

特に母国語の日本語で話し掛けられると、どんなに慎重な人でも、割とコロッと信じてしまうのです。

 

信じられないことですが、

海外在住日本人が海外在住日本人に騙される

とは、よく聞くものなのです。

はる
はる

「悪いイメージ」を持ち続けるのも実は難しいことなのです。

でも、海外生活にとって、とても大事なことです!

 

海外に1%でも興味があればいつでもコメント or お問い合わせください!「海外に出るときの準備について」「現地人との交流の仕方」「お金のため方」などなど 自分ではこんなこと聞いてもいいのかな?は、ぜひ聞いてくださいね!
お問い合わせ
ご覧いただきありがとうございます。 ご質問、ご相談等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました